« Planar でお料理を | トップページ | 桜 »

2009年3月29日 (日)

20th Century Boy

…は、T.Rex のヒット曲。
当時、何故か三越のレコード売り場でシングルを買った記憶がある。
(ユーミンのデビューアルバムも何故か三越で買ったような。。。)

映画「20世紀少年」を観た。コミックは読んでなかった。
「YAWARA」は読んでたが。

冒頭、20th Century Boy を放送室から放送する場面。
どこの学校にも同じようなことをするヤツはいるのだね。
僕らの学年では市来君が EL&P の Toccata をかけていた。
運動会では、なぜか Rick Wakeman の「ヘンリー八世の六人の妻」をかけてるし。。。
彼は今どこで何をしているのだろう。

 
 
Cocolog7204_100

1/640 sec. f/2.0 ISO100 Planar T* 1.4/50 ZE EOS 5D2

 
武島君、という子もいた。
「母乳の滝♪」とか言って僕らを楽しませてくれた愉快なヤツ。


Cocolog7209_100

1/250 sec. f/2.5 ISO100 Planar T* 1.4/50 ZE EOS 5D2

 
一個上の先輩に「しぶ」というあだ名の人がいた。
最初意味がわからなかったが、「しろぶた」の略だったそうな。


 
Cocolog7212_100

1/2000 sec. f/2.5 ISO100 Planar T* 1.4/50 ZE EOS 5D2

 
「パーコダマ」というかわゆいヤツもいたねぇ。
確か今は音楽教師、かな。

 

Cocolog7075_100

1/2000 sec. f/1.4 ISO100 Planar T* 1.4/50 ZE EOS 5D2 トリミング


 
以上、中学時代の音楽好きなお友達の追憶の一部でした。
文と画像は何の関連もございません。ごめんちゃ。

|

« Planar でお料理を | トップページ | 桜 »

コメント

tetsu さん

姉弟そろって同じあだ名、って結構あるのかもね。
パーマンというアニメにパー子という女子のキャラから、
児玉君はパーコダマになりました。男子だけど。

愛称があるというのは、文字通り愛されている、ということだよね。

投稿: ナカヤマ | 2009年3月29日 (日) 20時00分

姉の同級生に「さーぶー」という人がいました。
笹原ブタ→ささぶー→さーぶー
で、彼には弟がいて私と同級生。
弟もやはり「さーぶー」でした。

私の場合、イントネーションが変わることはあっても、物心がついたころからいまだに「てっちゃん」です^^;

投稿: tetsu | 2009年3月29日 (日) 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1163084/28855036

この記事へのトラックバック一覧です: 20th Century Boy:

« Planar でお料理を | トップページ | 桜 »